外構

「外構」は一般的に「エクステリア」とも呼ばれています。

「エクステリア」は本来、乗物外装や、住居外観外壁を意味しますが、住宅敷地まわりに関しての「エクステリア」は、建物の内装を指す「インテリア」の対義語として使われています。

外構と同じ意味で使われており、簡単に言うと「建物の周りの空間」を指します。

このため外構は工事内容の範囲は非常に広く、お客様のご要望は千差万別です。

人が居住して生活する建物の周囲において、塀や舗装、カーポートやガレージ、物置、フェンス、アプローチ、植栽を含むお庭まわり・・・、といった建物以外のほとんどすべてに関わってくる分野です。

ハウスケアでは、外周フェンス、ブロック塀やカーポートの設置を始め、ウッドデッキやガーデンルーム、バックヤードの設置を行っています。

また、玄関アプローチ、門まわり、駐車スペースなど外構一式をお客様のイメージとご要望に合わせてプランニングを行っています。

建物本体との調和、周囲の景観への配慮、使い勝手の良さをおさえた上で、お客様のライフスタイルにあった計画をご提案します。

​また、多くのメーカーの製品に対応しており、お客様の要望に応じて最適なプランを格安な金額でご提案。

お客様には納得、満足し喜んで頂いております。

​他社での対応が難しいようなご要望でもご相談に乗りますので、

一度ご相談下さい。